杏仁豆腐♪


 杏の種の仁にはアミグダリン(ビタミンB17)という抗癌作用のある成分が高濃度で含まれているらしいです。 梅や枇杷のたねの仁にも同成分が含まれており有名なのですがこの杏の仁が8%と一番高濃度に含まれているとのこと。
では杏仁粉を使った杏仁豆腐を作って食べればよいのではないかと杏の種の仁が含まれる杏仁粉を探してきて杏仁豆腐を 作ってみました♪
これ作ってみてわかったんですが杏仁粉から作る杏仁豆腐ってすっごいおいしいです☆


 −材料−



@ 杏仁粉ですが、中華食材の店やインターネットで入手できます。
杏仁霜とかいう名でもあります。注意するのは杏の種の粉末ではなくアーモンドパウダーのものもあるので 注意です。ちなみにアミグダリンを摂取しようと杏の種ばかりを大量摂取すると青酸中毒になり死の危険性があるので 注意です。杏の種でいうと一日20〜40個位の量だそうです。


A ネットで探せば北杏といわれる漢方薬で使っている杏の仁の部分のものも手に入ります。 これもすりつぶして混ぜればかなりうまいらしいです。ちなみにうちの母親の癌治療にこの北杏毎日2,3粒にんじんジュースとか作る 時ミキサーにいれて混ぜて摂取するようにしてます。


B 杏仁粉の袋を開けると杏仁豆腐の甘い香りがただよいます。


C 早速作ります☆
小鍋に材料の牛乳500cc位、砂糖50g位、杏仁粉大さじ2、ゼラチン5gを全部突っ込んで火にかけます。


D そのままよく混ぜて沸騰する直前で火を止めます。


E 火を止めて少し冷ましたら、容器にながしこんでいきます。
今回はいただきもののデコポンがあったので皮むいた実をいれてみました☆
後は冷蔵庫に入れて冷やして固めます。


F 固まったら出来上がり♪


G 感動的な味です☆


H 杏仁粉から杏仁豆腐作ればすっごいおいしいし抗癌食材にもなるし一石二鳥なのです(^^)


一番上へ戻る
Copy Right さっとん Co.,Ltd. Since 2006
Ads by Sitemix