ジップロックでぬか漬け♪


今回は100均とか で売ってるジップロックのチャックのできるビニール袋を使って冷蔵庫でできる お手軽ぬか漬けです☆
ぬか漬けのぬかは何年も使っているうちにその家の独自のおいしいぬかになっていくそうです。 本来ならめんどくさい大きな容器で毎日かき回したりしないといけないぬか漬けもジップロック の袋を使えば冷蔵庫で簡単に作る事ができます♪できればぬかに呼吸をさせる為、 1日一回混ぜた方がいいみたいですが、私はひどい時は1週間に一回とか、材料を入れかえる 時しかまぜないです。それでも、うちのぬか君、かれこれ4〜5年もので結構いい味だして ます☆



 −材料−

−道具−

ぬか床を持ってなくて初めて作る場合は市販のぬか漬けの元を買ってきます。百円くらいで 売ってます。ぬか100gだと100cc位の分量の水をまぜてぬか床を作ります。 それと塩を大さじ3〜4位適当まぜておきます。もし身近にぬか漬けをしている人が いたらぬか床を少し分けてもらってぬか床に混ぜると、醗酵して最初の方からからいい具合に ぬか漬けができるそうです。普通はいい味がでるまでは何回もぬか漬けして年数がいるらしい です。


@  あとは基本的には材料の野菜をきれいに洗ったら、まんべんなく全体に塩して10分位 おくと水抜きされるのでそのままぬか床に漬けこむだけです。☆
野菜はきゅうりやなす、みょうが、セロリ、大根や人参、キャベツの葉や白菜などが おいしいです。大根や人参などの場合、皮だけむいて適当な大きさの塊に切って漬け込みます。


A  ぬか床に漬け込んだらしっかりチャックして冷蔵庫で保存します。場所も 冷蔵庫の端の方であんまりとらないし、重宝します♪
季節や素材によりつかり具合がかわります が、きゅうりやキャベツ、白菜などの葉物は1日、ナスや大根、人参などは3日もつければ しっかりつかります。


B  漬かった野菜を出した時にぬか床が水が溜まって水っぽくなってる事があります。 その場合水を抜いてあげるのが良いらしいのですが、私は新しいぬかを少し足して同時に塩も 適量足してぬかの硬さを調節してます。野菜を取る時にぬかが一緒に引っ付いてちょっとずつ 減っているのでそれでちょうどよいのです☆ぬか床は休ませている時も冷蔵庫で保存して おきます。本来はその間も1日1回程ぬかをかき混ぜて空気を混ぜ込んで呼吸をさせてあげる のがよいそうです。ちなみに私ははたまにしかしません(^^;


C  あとは野菜を洗って適当な大きさにぬか漬けを切ってできあがり♪


白菜のぬか漬け☆

Copy Right さっとん Co.,Ltd. Since 2006
Ads by Sitemix