舞茸と人参のマリネ♪


うちの母親が大腸がんになりまして手術で患部は摘出しましたが術後の食事等何がいいか調べていきますと 舞茸やにんじんが抗癌作用等あってよいらしいのです。
術後ですので最初は煮物等の柔らかい物が良いとのことなので色々考えて舞茸と人参のマリネを作ってみました☆
塩茹でした材料をドレッシングであえていただきます。



@ 具材は食べやすい大きさに適当切り分けてたっぷりのお湯で少し塩入れて柔らかくなるまで塩ゆでします。 舞茸、人参ははずせませんが他エリンギ、玉ねぎ、セロリ、ブロッコリー入れました。
茹でる野菜は色々バリエーションありと思います。
茹で時間は柔らかくなるまでですが胃腸系の病気等の術後の方の場合クタクタに柔らかく長めに茹でた方がよいかもしれません。 お好みで。


A 次にマリネ液になるドレッシングを作ります。
にんにく適量(一欠片)すりおろして、しそとレモンを適量きざんで、オリーブオイル 大さじ3、お酢 大さじ2、白ワイン  大さじ2、砂糖 大さじ1、塩 小さじ1、胡椒少々を混ぜあわせます。
わかりやすいように分量書きましたが結構てきとうです(笑)個人の好みで調節して下さい。


B マリネ液完成です☆


C 具材が茹で上がったら大きなボールにざるなどでスープからあげて熱々のときにドレッシングと和えます。


D よくかき混ぜてマリネ液となじませませて完成♪


E タッパに入れて冷蔵庫で常備菜として冷やして食べるのですが、熱々もうまいです☆


F 沢山作ってないと、美味しくて熱々の状態で全部食べきっちゃいます(笑)


G 舞茸にはβグルカン、人参にはβカロチンが多く含まれ抗癌作用があり有効らしいです。 βカロチンは油と一緒に摂取すると吸収力がよくなり、このマリネですとばっちりですね^^




一番上へ戻る
Copy Right さっとん Co.,Ltd. Since 2006
Ads by Sitemix