手作りキムチ☆


今回は手作りキムチです♪自分で作ると白菜半分でも大き目のタッパ2個に一杯できるんで かなりの量食べれます☆
また3週間位過ぎてくると古漬けの味になってきてとてもおいしいです(^^)
酒のあてに、ご飯のおかずになんにでも合います☆



@ 具材は白菜以外にも大根やきゅうりをいれてもおいしいです☆ またニラやねぎは別になくてもいいです。ニラは入れた方がおいしいですね。 いま高くなってますけどね(^^;


A まず最初の1日目は白菜に塩をして浅漬け状態にして下漬け作業をします。 1/2の白菜ならもう半分の1/4の大きさに切ります。


B 葉の間に塩を振っていきます。白菜の重さの5%がよいそうですけど、漬物を作る時の容量で 大体適当に塩を振っていけばいいです。


C 大き目のボールにつめて上から重しをして一晩から1日おいて水を出します。 途中で上下を返すとよく水が出ます。


D 一晩から一日おくとこんな感じで水がでてしんなりします。


E 2日目にいよいよたれを作って本漬けをします。まずボールに唐辛子を大さじ7〜8位入れます。 私は業務用スーパーでキムチ用の唐辛子が250gで200円もしない値段で売ってたのでそれを 使っています。250gもあれば何度でもキムチが作れます☆
スーパーとかでも似たような物がたくさんあると思います。


F だし汁カップ1を入れ、しょうが1かけら、にんにく1かけら、りんご1/4をそれぞれすりおろして加えます。 砂糖も少々入れます。よく混ぜます。だし汁は私は昆布だしをとって顆粒だしを加えた物を使ってます。(下記写真)



G イカの塩辛を細かく包丁できざみ、ボールに入れます。今回は99円ショップで売っていたのを 1つ入れて混ぜてます☆ 他に桜えびとかを入れてもおいしかったです(乾燥した小さいふりかけみたいなやつ)。


H 3cm位に切ったにらと白髪ねぎの様に千切りにしたねぎを入れてよくかき混ぜます。 同じ様に細切りにした大根を入れても甘味がでておいしいです♪


I たれの出来上がり♪


J いよいよ本付け作業です☆
白菜を水洗いしてぎゅっとよく絞ります。


K 葉っぱを1枚づつめくりながらたれを表と裏に塗りこんでいきます。


L タッパに詰めます。あらかじめタッパに詰めてたれを塗っていっても楽です☆


M 仕込みが完了しました☆
ふたをして半日室温で醗酵させてから冷蔵庫で保存します。冬は冷蔵庫の変わりにベランダで十分 です(^^)
3〜4日後位から辛味がまろやかになってきます☆


N 1週間位でこんな感じです☆
漬けてから2〜3日たった位からたべれますが日がたつ程においしくなってきます♪


O 2週間位でしょうか(^^)


P だいぶ減ってきたのであわせてタッパを1つにしました。


Q 酸味がでて超古漬け状態です。かなりおいしいです☆
3〜4週間位でしょうか。


R 大きい葉っぱ1枚でも刻めばこれ位の量があり、ご飯2〜3杯軽くいけます☆


S ごはんの友に♪(^^)


 お酒もとっても進みますよ☆

一番上へ戻る
Copy Right さっとん Co.,Ltd. Since 2006
Ads by Sitemix